WordPress テーマを変更しました【Cocoon 1】

前々からWEBサイトのテーマを変えたいと思っていた SPARK-A(スパーク・アー)です。

ある日突然、「テーマを変えよう!!」と思い立ち、数年ぶりに重い腰をあげて WordPress のテーマを「Cocoon(コクーン)」に変更してみました。

ある程度、サイトのカスタマイズも落ち着いてきたので備忘録としてまとめています。

 

 

こんな人におすすめ

・あまりコストをかけずに WordPressでブログを始めたい。
・日本語で対応している WordPressの無料テーマを探している。
・シンプルなデザインが好み。
・自分で HTML / CSSのカスタマイズできる。

 

 

Cocoon

Cocoonとは、シンプルで使いやすいことでも有名な WordPressテーマ「Simplicity(シンプリシティー)」の後継テーマとして、「寝ログ」を運営している わいひらさんによって開発された WordPressテーマです。

 

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

 

2018年から公開された「Cocoon」は、無料ながらも有料テーマに匹敵するくらい機能性が優れており、多くのユーザーに利用されている人気のテーマです。

 

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

 

特徴

・白を基調としたシンプルなデザイン
・ブログ運営に必要な機能はほぼ揃っている
・内部SEO施策済み
・レスポンシブ対応

 

デメリット

・ユーザー数が多く個性が出にくい。
・設定項目が多く、どこから手をつけてよいのかわからなくなる。
・シンプルなデザインなので、カスタマイズするための HTML / CSSのの知識がある程度必要。

 

メリット

・無料で利用することができるため、費用がかからない。
・子テーマが用意されている。
・設定項目が細かく分かれているので、テーマのカスタマイズがしやすい。
・公式のサポートフォーラムが充実している。
・テーマのアップデートが早い。
・利用しているユーザーが多いのでWEB上に情報が多く、問題が発生してもググれば大抵のことは解決できる。
・AMPに対応している。
・表示速度の高速化が可能。
・基礎的なプラグインが要らない。
・収益化のためのツールが充実している。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.